2018-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高岡市コミュニティバス 「こみち」来年3月末廃止

高岡市コミュニティバス 「こみち」来年3月末に廃止の見通しとなった。
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20171229/CK2017122902000034.html

>市は運行費用として年間4,700万円を負担してきた。市の年間約40億円の構造的な歳出超過を解消するための「財政健全化緊急プログラム」で、継続する補助事業から外された。
>中心市街地の活性化のために2001年から「オレンジルート」、05年に「ブルールート」の運行を開始。加越能バス(高岡市)に運行を委託した。乗車料金は100円でスタートし、07年度に200円に値上げしたが、年間の運行事業費約6,200万円に対し、収入は約1,500万円だった。
>最近の一便あたりの乗車数は2ルートとも8人前後。マイカー利用、乗車時間が長い周回のデメリットが影響したとみられる。
>市の担当者は「現在、利用している乗客には申し訳ないと思う。サポーターが利用者増に取り組んでくれたが、乗客は伸びなかった」と話す。

→同市の万葉線も、公共交通には税金を投入して当然との政策から始めたが、ここも年間7,761万円の赤字(平成26年度)。一方利用者数は順調に伸びている模様。利用者があっての公共交通、税金の投入の意味があるということだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kotsugoikenban.blog54.fc2.com/tb.php/91-818d2b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

交通ご意見番

Author:交通ご意見番

「交通ご意見番」へようこそ
NPO法人地域デザイン研究会

 NPO法人地域デザイン研究会は、まちづくりに関係する公共団体・コンサルタント・建設・鉄道・企画・広告・銀行・エネルギー等、多くの分野に携わる者が、都市・地域づくりに貢献するため設立したものです。そして、これまで20年間(法人設立は2000年)、研究を積み重ね、その成果を社会に発信してきています。
 今回、その中の公共交通分科会において、「交通ご意見番」を開設しました。日常生活において、大変重要な「交通」ついて、現状からの問題点など、ご意見をお寄せいただければ幸いです。ご意見をメールでお寄せいただくことも出来ます。
koutsugoikenban@npo-rdi.com

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (2)
交通ご意見番 (2)
交通案内システム (1)
地域交通 (16)
1000円高速 (1)
阪神なんば線 (1)
新幹線 (2)
北陸新幹線 (2)
関西国際空港 (1)
? (0)
関西の鉄道 (6)
公共交通基本計画 (1)
??? (0)
コミュニティバス (6)
新線計画 (3)
交通政策 (6)
交通基本法 (2)
地域公共交通 (9)
地方鉄道 (8)
公共交通 (2)
大阪御堂筋LRTとみどり軸 (1)
東北沿岸鉄道 (2)
東北の鉄道 (0)
路面電車 (1)
都市鉄道 (2)
レンタサイクル (1)
駅とまちづくり (1)
上下分離鉄道 (1)
泉北高速鉄道 (1)
デマンド交通 (1)
駅とまち (1)

FC2カウンター

アクセス回数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。